オレンジリボン活動

先日、純子さんにお誘いいただき、オレンジリボンの会へ参加させていただきました。


オレンジリボンの会は、幼児虐待を防止する活動になります。

虐待をなくすには、どうすれば良いか。。。

子育てしていると、思わず はっ!としてしまう行動は、一度は経験があるかもしれません。

そんな時の心の状態を感じると、ゆとりが欠けていたり、冷静な判断が出来ていなかったのかな?、、と思います。

私達は、感情がありますから、色々と心は動きますよね。

夫婦の問題、

親子の問題、

人間関係、

仕事など、

それぞれの、その時の心、捉え方が関わっていたり、

これは子育て以外も同じで、ちょっとした事から、大きくなってしまうのかもしれません。

私も、魂のメッセージをお伝えしていますが、それぞれ個々に自分の素晴らしさを知って、魂の力を信じて、尊重しあい、ありがとうが生まれ、人生を楽しみながら生きる事ができたら、小さな戦争は起きないかな、と思います。

オレンジリボンの会の活動を応援している方々は、それぞれに活動されていますが、根底は愛💖

(左は主催者 藤田ダニエラ裕子さん、中央東洋太平洋チャンピオン吉田実さん。強さの中に愛が見えました。バランスを大切にするからこそ、トップが取れるかもしれません。✨)

オレンジリボンの会の皆さまとの会話も、楽しく、学びにも繋がり、素晴らしい時間となりました☺️

この時間を活かし、次への活動へと繋げていきたいと思います☺️


オレンジリボン活動⬇️
http://www.orangeribbon.jp/about/orange/

「オレンジリボン運動」は、子ども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、
子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。

オレンジリボン運動を通して子どもの虐待の現状を伝え、多くの方に子ども虐待の問題に関心を持っていただき、市民のネットワークにより、虐待のない社会を築くことを目指しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする